結婚を機会に、今まで乗っていた軽自動車を売って、今度は大型車に買い換えました。
中古車なんか売ってもどうせ、二束三文にしかならないだろうと思っていたのですが、査定に出してみると驚きました。

想像していたよりも随分と提示された買取価格が高かったのです。買取業者いわく、軽は人気があるので、高い価格で引き取ってくれるそうです。
家族で話し合い今まで2台所有していた自家用車を、1台売る事に決めました。
これまで車を売った事がありませんでしたから、車買い取り専門店を探すもののどの買取専門店を選べばいいのか判断がつかず、ネットで買取業者を探し、結局、自宅に近い業者に買取をお願いしました。買取をお願いした車ですが、私がよく乗っていた紺色の軽自動車でいわゆる10年落ちでしたので、本当に買い取ってもらえるのかどうか、不安が大きかったです。
しかし、主人と二人でランチを楽しめる程度の金額で買ってもらえました。トラックといえばホワイトが定番で人気ですよね。

しかし、その他の車種ですと、査定額が上がるという点では、ホワイト、ブラック、グレー系が人気色です。よく街中で見かける色、イコール、需要の高い無難な定番色が買取においても都合が良いと言えます。あるいはパール系やメタリック系ですと、それ以外のソリッドカラーよりも査定結果が良くなる傾向があります。

メーカーが発売した限定色の場合も、高く買い取ってくれる場合があります。

Post Navigation