車査定をやってもらいました。特に注意点は、見当たらないと思います。


高く売却するコツは、どうやら、洗車に秘密があるようです。


車をきれいにしていると、査定士には良い印象を持たれますし、査定がスムーズに進むからです。意外と見過ごしてしまうのは、エンジンルームだと思います。エンジンルームも洗車しておくとよいでしょう。



子供が家族の一員になったので、2シーターの車を買い換えることに決まりました。独身時代から乗っている車ですから、愛着を持っていました。新車を手に入れるため、売りに出しました。残念なことに、十分な査定はつきませんでしたが、傷が残っているので、しょうがないのかもしれないです。

車がどうなっているかは値をつけるに当たってとても大事なポイントになります。故障しているところがある場合、見てすぐにわかるような損傷箇所がある場合は、大幅な値下がり原因となってしまいます。


どれだけ走ったかは基本的に短い分だけ評価も上がると思ってください。新車を手に入れて5年乗った後であるなら、3万キロとか4万キロだと満足のいく評価が得られます。

Post Navigation